日常

ロリポップで独自ドメインにワードプレスを設置

ロリポップでレンタルサーバを契約した後の流れです。

 

独自ドメインの設置

まずはユーザーのページを開いて

取得した独自ドメインの設定をします。

 

これがないと、ブログやサイトなどは作ることができないので、

最初に独自ドメイン(住所のようなもの)を取得しておきましょう。
(前回の記事参照)

 

 

ユーザーページの左側から

独自ドメイン

独自ドメイン設定

の順に進みます。

 

 

 

 

僕の場合はすでに他のドメインが設定されているので

こんな感じの画面から、一番下の独自ドメイン設定をクリックします。

 

 

そうすると、以下のようになるので、

「設定する独自ドメイン」

取得したドメインを入力します。

 

後々複数のドメインでサイトを作ることも考えて、

サーバー内でドメインごとのフォルダを作っておきます。

 

「公開(アップロード)フォルダ」に

わかりやすい公開フォルダの名前をつけておきます。

 

自分がアクセスした時にわかるアルファベットにしてください。

 

そして、一番下の設定をクリックして終了です。

 

 

 

こんな感じで、一番下に新規のドメインが設定されます。

 

 

 

 

ワードプレスのインストール

 

次に設定したドメインにワードプレスをインストールします。

左側にある「簡単インストール」 → 「WordPress」

の順にクリックします。

 

 

取得したドメインが最初から入っていますが、

ドメインのすぐ右にある上下(↕️)の矢印で

WordPressをインストールしたいドメインを選択します。

 

もし、このドメインで作るWordPressに

階層的にWordPressを追加する場合は

ドメイン/識別するアルファベット

のように作りますが、今回は階層の一番上なので

空欄のままにしておきます。

サイトのタイトル:後で変更できるので適当に入力

ユーザー名:ログインする時に必要なので複雑なのは避けたほうがいいです

パスワード:これもログイン時に必要になります

メールアドレス:ログインした場合などに通知がきます

 

 

最後に入力内容を確認をクリックします。

 

「承諾する」チェックボックスが出ていればチェックを入れて

「インストール」をクリックします。

 

これで、インストールが完了です。

 

 

サイトのURLをクリックすれば、現在のサイトが確認できます。

 

管理者ページURLをクリックすると以下のような画面が出てきます。

先ほどWordPressをインストールした時の

「ユーザー名」と「パスワード」を入力して

ログイン」します。

 

 

 

そうすると、あらゆる編集ができる画面になりますので、

ここからサイトを構成したり、記事を書いていくという

作業ができるようになりました。

 

ここからはサイト作成者の意図によって

進んでいくわけですが、

最初にプラグインをインストールしておくと良いので

次回はプラグインについて触れたいと思います。






関連記事

  1. 日常

    2017年 今年は刺激のある一年に

    あっという間の年末年始休業も終わり、本日4日から仕事スタートで…

  2. 日常

    「魚の釣り方」は自分で考えろ!!!

    僕が趣味として夢中になっているのが、ルアーと言われる疑似餌を用いた釣り…

  3. 日常

    士幌川 2016/8/31

    士幌川も周囲はメチャメチャでした! …

  4. 日常

    ワードプレス 編集時にテキストへの切り替えができない

    あるサイトのオススメプラグインをインストールした後に、…

  5. 日常

    長時間の暖機運転は必要なのか?

    寒くなってくると無人の車なのに長時間エンジンがかかりっぱなしの…

  6. 日常

    本波幸一さんのイトウ釣り映像!

    先日の情熱大陸。見逃してしまった人のために…

最近の記事

  1. 日常

    フィールドハンター Cミッション NEWカラー
  2. その他

    フックケース!これ結構使えます!
  3. 釣行記

    2015 3 28 本日の大津海岸の波音
  4. フック

    天国針!スイミングフックの制作!②
  5. 釣行記

    サクラマス 2015 6 25 南十勝
PAGE TOP