支笏湖釣行 11/18(土) 初のシコ虹 可愛い(笑)

久しぶりの(前の週末に行ってなければ)支笏湖!

釣友と朝6時に出発して200キロ以上の道のり。

出発時点から十勝は結構な降雪に見舞われ50キロのチンタラ走行。

前に車が走っているとホワイトアウト状態で視界も確保されないほど。

しかも日中は気温が上がり雨に変わる予報なので、行く前から帰って来ることが心配になる。

日勝峠を越えたところで雨に変わり、その後は苫小牧までずっと雨。

でも支笏湖に到着する頃には予報通り雨は止んだ。

今日はとりあえず丸駒温泉周辺から始めてみる。

開始早々に良い風が吹くものの、太陽が思いっきり顔を出す。

「曇りじゃなかったの?」

3時間以上粘っても生命反応は無し!

14時あたりに場所移動。

初めての旧有料道路でやってみる。

波が正面からザブザブ来る感じも初めて。

こういうロケーションをいつも望んでいたので何か起きないか期待!

釣り人も案外いるポイントなのだと初めて知った。

少し濁っているように見えるけど、透明度が高すぎる支笏湖なので、帰ってこれくらいの方が良いのかも・・・なんて思ったり。

でも簡単に釣らせてもらえる支笏湖ではない。

ちょっとカメラで遊んだり。

このまま日没かなぁ〜

と思いながら駐車スペースの方へランガン!

リトリーブ中になんだか細かい生命反応。

底を拾った感じでもなく巻き続けると。

「お前、可愛いな!」

と思わず口から出てしまったニジマスさん。

デベロップ10gのグリーンチャート!

サイズは小さすぎるけど、支笏湖で初のニジマス(笑)

数年かけて大きくなって再会してください!!!

元気に泳いで戻っていきました。

釣友も最初のポイントで40前後をバラしたようで、ニジマスの反応はあるみたい。

SNSの投稿などをみても、支笏湖ではニジマスが多く釣れているようですね。

水温も10度を下回り、気温も釣り終わりの時間帯で2度前後。

木曜日の祭日も釣友と支笏湖釣行の予定です。

興奮するサイズに会いたい!!!

ただそれだけに夢中になっています。

ではでは!