カラフトマス釣行 8/15 釣果より人人人

後輩と日帰りで知床!

先発で行っていた後輩から連絡。

「道の駅も入りたいポイントも満車です」

「お盆のこの時期は仕方ないね」

仕方なく駐車できるポイントを転々。

最初のポイントはべた凪状態で魚の気配もなし。

(写真撮り忘れ)

次のポイントもフカセ釣りで数尾、釣果を確認できただけ。

次のポイントも流れ込みのフカセ釣りの人だけ数尾。

ここもまったり状態の中、偶然回ってきた群れでスレ掛かりしたのみ。

どこも魚より人の方が多い(笑)

いや、釣果よりって感じでしょうか・・・

食い気がないと、所々のポイントでお会いした釣り人さんが言っていた通りの状態。

仕方なくサーフへ移動!

人もいないのでのんびりと。

早々にヒットするものの途中で外れる始末。

アタリとしてはアキアジのような。

その後も2回・・・

釣ることはできませんでした。

一緒にいた後輩もボウズ!

せっかく往復約550キロの道のりを来たのに〜〜〜〜

と思いながらも、この時期のオホーツク海は湖のような日が多く

景色を眺めるだけでも満足しちゃうのが不思議な場所。

また出直して頑張ります!

それにしても、バラしの原因はなんなのか・・・

試行錯誤は続きます!!!

ではでは!