南十勝サクラマス釣行 7/12 厳しい戦いが続いております!

昨日は釣りとボーイズの練習と、

ちょっとした会合がありまして、

久しぶりに24時間営業。

とは言ってもこの季節は明るくなるのが早く

朝の6時には目が覚めてしまう(笑)

十勝の潮は11時頃干潮を迎えるので、

掃除と暑くなる前に銀次郎さんの散歩も行って

現地到着は9時半頃。

昨日も紋別でお会いしたアングラーさんがいたので

ご挨拶。

昨日、僕たちが帰った後の状況を聞きましたが

午後は釣れなかったようです。

今日も今のところ全然ダメ。

跳ねはあるけどねという状態。

1時間以上やってみましたが、跳ねは数回確認。

浸透水しか出てない状態なので

川の流れ込みによる変化がない場所。

長く魚は定位しない感じで

海岸沿いを行ったり来たりしてる模様。

昨日の豊似の魚影の濃さの方が上かなと思い移動。

二人のアングラーさんがいましたが、

少し経つと自分だけの貸切状態。

これから満ちてくる潮に期待すると同時に

サクラマスらしき銀ピカの魚体が跳ねる跳ねる!

絶対このチャンスをものにしないと〜〜〜

張り切って11時過ぎから休み無しに

16時まで振り通しました。

海岸なのに気温は30度を超えている状態!

向かい風が強く、最初はCミッションばかり。

早巻き、スロー、アクションを変えても全然反応なし!

スプーンもデベロップとルアーマン701で

色々試すもダメ・・・

カラフトマスが混ざっているのかなぁと疑問に思い、

スロースローで誘ってもダメ・・・

潮も満ちてきて風向きが変わり、

やっと射程範囲にミノーが届くということで

ロージーを投入!

これでもダメか〜〜〜〜〜

お〜い!!!!!

心境としてはこんな感じ。

下手くそな自分には釣らせてもらえないようです。

サクラマスが釣れる時って、何かとアメマスが釣れたり

ウグイが釣れたり、前兆があるものですが、

今日はまるっきり無反応。

捕食スイッチのタイミングだったり、

いろんな条件があるんでしょうね。

いよいよですが、仕事をサボって出動するタイミングに

差し掛かってきたようです(笑)

まずは一本!!

良い写真を収められるように頑張ります。

ではでは!