南十勝サクラマス釣行 6/8

職場の振替休日!

ということで、同僚の先輩と行ってきました。

自分も前回の釣行がいつだったのか忘れるほど、久しぶりに海。

数日前から天気予報を見る限り、かなり厳しい状態。

現地到着3時半近く。

まだ雨も降り出す前で無風。

海も濁りなく、波もベストな状態。

特に変化を感じないまま時間だけが過ぎる。

何かの影を感じたと思ったらイルカさん。

しかも河口付近を何度も往復。

何かしら魚はいるはず。

それがサクラマスであることを願うのみ。

途中で雨脚が強まったり、風が強くなったり、

だんだんと予報通りの悪天候に変わっていく。

右側から綺麗な潮目が近づいてきて、

イルカの行動も落ち着いた。

このチャンスしかないなと思い、

ひたすらキャストの繰り返し!

個人的には間違って釣れちゃうシーンを妄想するものの、

次第に強まる向かい風。

沖からは白波も立ち始め、Cミッション28gを使っても

全然飛距離が出ない。

しかも、波風によってPEラインが浮かされてしまい、

同時にルアーも浮き出てしまうほど。

スローリトリーブで粘ってみるものの、

濁りも入ってきて強制終了!

個人的にここだ!

というシチュエーションがあっただけに、

短時間ではあったものの楽しめた釣行でした。

7時くらいに撤収!

長い1日になりました。

土曜日の天候を確認して、

可能であれば釣行したいと思います。

P.S.

帰宅後にフェイスブックを眺めていると、

知り合いが立派なサクラマスを前日に釣り上げていました。

しかも、十勝で!

Cミッション 鮭稚魚 シェルファイヤーで釣ったよ〜

と嬉しい報告いただきました。

早く初物ゲットしないと・・・

周りの釣果は焦りを誘発する釣りです(笑)

ではでは!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

フォローする