タックル

サイズに困るSIMMS(シムス)ウェーダー・ジャケット・ベスト

外国サイズのウェアを購入する時って、
本当にサイズに困りますよね。

ちょっとでも参考になればと思い、
いくつか紹介してみます。

 

ちなみに、僕の体型は

身長177センチ
体重62キロ。

 

こんな感じの体型から選択しているサイズ。

 

世間一般的な洋服を例に出すと、

ユニクロは、上下ともにMサイズ。

ユニクロのパンツは、ウエスト73センチで
レングスのカットはしていません。

 

ディーゼルのジーンズが好きで
数本持っていますが、
ウエストは27インチ
レングス32インチ。

これはちょっと長めかな?

 

シューズはアシックスで27.5センチ。

 

Yシャツは
首回り39センチ
腕の長さ84センチ。

 

では、SIMMS(シムス)のウェーダー、ジャケット、ベストの
サイズについて。

 

ウェーダー

US-SがJM。
いわゆる、USサイズのSが
JAPANサイズのMと同じになります。

試着した感じはジャスト!

本当にジャストなので、
中に厚手のものを履いたり、
屈伸運動ではかなり窮屈・・・

 

次にUS-M。

これは、JAPANサイズのXL相当になります。

いきなりサイズアップなので、
試着すると、僕の体型ではブカブカ状態。

 

しかし、SIMMS(シムス)は、
JAPANサイズも展開しているので、

US-SとUS-Mの間に該当する、

JL(JAPANサイズのL)という規格があります。

US-S(JAPANサイズのM)は窮屈だったので、
選択の余地は、これしかありません。

多少太もも周りは余裕がありますが、
僕の身長だと調度いい感じです。

 

もし、僕と同じくらいの身長で、
さらに痩せている体型なら
USーS(JM)でも良いかなと思います。

逆にガッチリ体型だと、US-M(JXL)でも
良いかもしれませんね。

 

詳しいサイズ表

以下のサイトを参考にしてみてください。

 

Maverick(マーベリック)

http://www.maverick.jp/product/size/simms.html

 

casket(カスケット)

http://www.club-casket.com/sale/simms/size.html

 

杜の家ブルック

http://www.morinoie-brook.com/shop/fishing_goods/wader/simms/size.html

 

ジャケット・ベスト

ジャケットの詳しいサイズも
上記のサイトからご覧になってください。

僕の場合、ジャケットはUS-Sでちょうど良いです。

大きくもなく、小さくもなく、
本当にジャストだと思います。

 

で、ベストなんですが、
サイトなどで見てみると、

表記通りだという書き方をしている場合と、

少し小さめにできているので、
JAPANサイズと変わらない

という言葉を見かけます。

僕の感じからすると、
両方の言い方はわかる!

 

というのも、僕が選択したのはUS-Mサイズ!

アウターをバルクレージャケットのUS-Sサイズを着て、
その外側に着るベストなので、ワンサイズ大きいUS-M。

 

冬季の釣りは何かと着込むので、
このサイズでちょうど良いですね。

 

夏にしか着ないのなら、US-Sサイズのベストでも
ジャストに着るには良いかもしれませんが、
使い分ける余裕もないので、これで十分です。

 

しかし、ベストの種類によっては
フィット感が違うようなので、
一概には言えないかもしれません。

 

ちなみに、僕が購入したベストは、
上のガイドベストの方です。

G3ガイドベストは、少し小さく感じるという
レビューもありましたので、
こちらは試着してみないとわかりません。

G3の方は、形がしっかりしているので、
フィットする分、小さく感じるものだと
思われます。

 

 

最近の記事

  1. 釣行記

    サクラマス 2015 6 27 太平洋のウネリ
  2. 釣行記

    2015 5 30 31  十勝ウミアメマス 然別川ニジマス
  3. ロッド

    ハードストリームス ゼアス グランツ 購入!
  4. 釣行記

    9/29 (金) ウトロ釣行 サケが釣れない
  5. 釣行記

    支笏湖デビュー!
PAGE TOP