掃除機はやっぱりパワーブラシかな・・・

愛犬銀次郎さんの毛が生え変わる時期。

いつも家の中は毛だらけ。

毎年時期になると悩むのが掃除機なんですが、
ペット用品に関して多くの商品をリリースしている
アイリスオーヤマの

布団クリーナー付 サイクロンスティッククリーナー

を購入してみました。

がしかし、ブラシが回転するわけではないので、
摩擦によって静電気が発生し、
フローリングとカーベットの境目に
毛が溜まってしまうというオチ。

ブラシが回転しないので、
なんとなくですが、
綺麗になっていないように
感じてしまうのも考えようです。

まぁ、これはこれで、布団用の掃除機として活用できるので
特に無駄な買い物にはならなかったので良しとします。

やっぱり掃除機のヘッドは回転するものじゃないと
ダメだなと思って、違うものも購入しました。

たくさんの毛を吸うので、サイクロン式は手入れが大変。

紙パック式の方が楽だと思って、これにしてみました。

がしかし、

タービンブラシだと、絨毯などに絡んだ毛を取るのは

イマイチでした・・・

やっぱり妥協しないで

パワーブラシにすればよかったと後悔・・・

さらに買うつもりはないので、
しばらくこれで我慢します。

タービンブラシとパワーブラシの違い!

タービンブラシ

吸引力によってブラシを回転させるタイプ

パワーブラシ

モーターによってブラシを回転させるタイプ

ということで、

もちろんパワーブラシの方が値段が高くなり、
重量もありますが、
そうそう買い換えるものでもないので、
妥協しないでパワーブラシの掃除機を購入した方が
のちに後悔することはないかなと思います。

やぱっり家電は、妥協するものじゃないですね!

コストを考えても、長い期間使うわけだし、

いいものを購入するべきだと再認識しました!

シェアする

フォローする