十勝川 土曜日も行ってきましたが・・・

入ったことがないポイントを転々とするのが

最近のパターン。

入った地点は白鳥がたくさん。

釣り上ると自然とどこかへ

飛んでいきます。

(かなり迷惑をかけているのでしょうね・・・)

時々感じる匂いは

サケの亡骸から放たれるものです。

しかし、そのほとんどは乾燥している状態なので

サケの遡上もひと段落なのでしょう。

そうなるとアメマスが・・・

ってことになるはずが、

いろんなところを転々としても、

いろんな情報を集めていても、

本流ではアメマスの魚影が薄いどころか

まるっきり話を聞きません。

支流ではそれなりに

釣れているポイントはあるようですが。

dsc_7419 dsc_7420

完全ネイティブのアメマスさんなので、

いろんな過去を経験しながら

受け継がれているDNAは

この十勝川で変わらず逞しい姿を

見せてくれるはずですが、

今年は厳しいのでしょうか・・・

本流にはいられない原因があるとすれば

居心地の良さそうな場所が

一気に減ってしまったことが

考えられますが

どこかにはいるはず!

水曜日の祭日は、気分転換に

本流のニジマス狙いにして、

週末をアメマス釣行に充てたいと思います。

ではでは!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

フォローする