ウェア

パタゴニア レトロX 快適フリース!

寒さをいかに凌ぎながら

快適に釣りができるか?

 

やっぱり良いものは良いはず!

 

シムスのBulkley Jacket(バルクレー・ジャケット)を

アウターに着ていますが、

 

なんだかんだ言っても、中にシャツやハイネック、

ユニクロのフリースにネックウォーマーで

武装したところで、寒がりの自分には

まるっきり耐えられる状況じゃありません。

 

そこで、薄くて保温性に優れたアウターを

バルクレージャケットと2着重ねて着れば

それなりに耐えられるのでは?

 

 

「保温性と防風性を備えたフル機能」

 

この謳い文句で購入を決定!

 

パタゴニアのレトロXです!

img_0264 img_0266
はっきり言って、もの凄く良いです(笑)

ポイントまで歩くのに、汗ばむほど

保温性は抜群です。

 

今までの着こなしは、

「保温」

 

と言う部分が欠けていたので、

体温が常に溜まらない状態だったんだなと

改めて実感。

 

内側と外側の温度差があっても

熱が逃げていかない作りなんでしょうね。

 

それなりの価格はしますが、

長く使えるパタゴニアなので、

コストパフォーマンス的には

価値ある買い物だと受け入れます。

 

 

身長177センチ

体重62キロ

の自分では、US-Sサイズでちょうど良かったです。

[パタゴニア2016秋冬]MEN’S メンズ・クラシック・レトロX・ジャケット<M’s Classic Retro-X Jkt>

 

 

 

 

 

でも、どうしても指先だけは

どうにもなりません。

 

魔法のような手袋ってないんでしょうか・・・

 

あとこの問題が解決できれば

本当に冬でも快適な釣りができそうです!

 

関連記事

  1. タックル

    SIMMS(シムス)ガイドベスト US-M

    以前から首回りがすぐに痛くなるのでベストは数年避けていましたが、…

  2. タックル

    サイズに困るSIMMS(シムス)ウェーダー・ジャケット・ベスト

    外国サイズのウェアを購入する時って、本当にサイズに困りますよね。…

  3. タックル

    防風性抜群で熱が奪われないフリースジャケット

    天気が良くて太陽を浴びることができれば、それなりに暖かさを感じ…

最近の記事

  1. お知らせ

    ロッドメーカー 3500人アンケート結果
  2. タックル

    シムス SIMMS G3 GUIDE ウェーデングシューズ
  3. 釣行記

    止別 藻琴 ウトロ アキアジ カラフトマス 2015 9 13
  4. 日常

    SONY α7SII ミラーレス 一眼レフカメラ
  5. 釣行記

    南十勝サクラマス釣行 7/11
PAGE TOP