サクラマス 南十勝 後輩がヤマメ?

今朝も早朝から行ってきました。

現地で同僚の先輩と待ち合わせして、
同じ時間に後輩も合流。

先輩はまだサクラマスを釣ったことがありません。

なんとか忙しい中、都合をつけてきているので
釣ってもらいたい!

海の波も濁りも、低気圧通過後なのにもかかわらず
釣れそうな気配が漂うロケーション。

週末ともあって、20人以上はいたでしょうか?

河口近くで右側のアングラーにヒット!

先週に引き続き、サイズが小さい・・・

やっているうちに、

離れた場所でやっていた後輩にもヒット!

遠くから眺めて、すんなり上がってるからアメ?

と思いきや、魚の扱いを見るとお持ち帰りコース!

どう見ても、先週自分が釣ったサクラよりも小さい・・・

完全にスモルト化したヤマメです(笑)

そして、先輩がいきなりロッドを曲げている!

えっ、来たんじゃないですか〜

波打ち際で光る魚影!

先輩を見ると、あっという間にロッドには
テンションなし!

え〜、人生初サクラが・・・

先輩は本日、9時から大事な研修会に
参加しなければならず、時間は7時半まで。

周りも全然釣れる気配はなく、人も少しずつ減っている。

今日もダメかな?

そうこうしているうちに、また先輩がヒット!

もっとロッド煽ってフッキングさせて!

僕の言葉に、ロッドは合わせるものの
肝心なリールを巻くことに気持ちがいかず、
ロッドテンションが弱まると同時にバラし。。。

これも、波打ち際でサクラ確定の判定が出た後でした・・・

悔し〜

と先輩がいうので、言っておきました!

先輩、持ってますけど、

ここ(腕を指して)は持ってなかったということで(笑)

時間も7時を過ぎてタイムアップ!

また次回に持ち越しです。

自分はそのまま残って1時間ほどの睡眠を挟んで
12時までやってみましたが、
釣れたのは

グイウ〜

しかも遊んでもらうというよりは、
馬鹿にされた感じでしょうか!

明日に備えて後輩と帰宅する決断をしました。

楽古から来たアングラーさんによると、
お立ち台で2本。
サーフで1本。

今日の豊似は朝の方に集中して
全体4本という結果でした。

サイズも小さいし、まとまった群れはまだという感じです。

そろそろまとまった釣果が聞こえてきそうですが、
今年は遅いのか?

それとも昨年が良かった分、こんな調子なのか?

こればかりは、通ってみなければわかりませんね。

では明日、また懲りずに頑張ってこようと思います!

写真が全然なくて、申し訳ございません!

DSC_6542