サクラマス 2015 7 14 南十勝 2尾ゲット

仕事の都合で週末は釣りに行けなかったので
振替休日の初日です。

前日に釣友が行っていたので情報をいただき、
今まで釣ったことのないポイントへ。

3時半頃で4人。
その後2人3人と増えていきますが
何度か跳ねを確認できるものの
誰にもアタリがない。

干潮は8時。

一時間前の7時頃、やっとアメマスをヒット。

フックを外そうとしていると夏の海アメだからか
元気いっぱい。

ついでにウェーダーにフックが刺さるという悲劇・・・

ちょっとアメマスに苛立ちを感じながらも
これから何かが起こるということで
前向きにキャストを繰り返していると
右側の人にサクラマスがヒット。

なんだか釣れそうな雰囲気になっていたので
自分もロージーZONEをカラーチェンジしながら
早巻きで誘いを続けたところ待望のヒット!

DSC_4970

DSC_4979

銀黒レッドベリー

ベリーフックをガッチリくわえています。

その後この写真を撮っている時に
またしても右側の同じ人にヒット!

これは完全にスイッチが入っていると思い
自分もロージーの早巻きを繰り返す。

しかし反応がない・・・

ミノーの早巻きに反応しないなら
スプーンのスロー巻きだなと思い
ルアーマン701の10gを選択。

このポイントはワンドになっていて
波もなく潮の流れもあまり良くないので
こんな状況でもアピール力のある
ルアーマン701を選択したのが
吉と出ました!

DSC_4992

DSC_4986

ゴールド蛍光ピンクで2尾目を追加。

その後は潮止まりでまったり。

ということで、先ほど2尾連チャンで釣られたおじさんと
会話をさせてもらい、ヒットルアーなどを教えていただきました。

このポイントではDコンタクトの85がメインのようで
場所によっては

デュエルさんのハードコア
ジャクソンさんのピンテール
今年はCミッションも良いよ!

といことでタックルボックスの中身も見せてもらいました。

日本海側から始めたサクラマス釣りは、もう30年という
超がつくベテランの方でした。

勉強になります。

その後再開しましたが夕方5時まで何事も起きず・・・

タイミングが全てだなと思いながら
30度あった海岸をあとにしました。

それでは!

シェアする

フォローする